BLOGブログ

2024.01.14

大寒

今年の大寒は1月20日。

1月20日から2月3日の節分までが大寒期とされ、1年中で最も寒い頃とされています。

霜は最低気温が4℃以下になり、冷気が溜まる地表面の温度が0℃以下になると発生します。

英国保険省の冬季室内温度指針では、室温が8℃以下になると低体温症(体の奥の温度が35度以下になったとき)

の危険があるとされています。

改正される基準法の断熱基準は、概ね8℃を下回らない室温レベルです。

HEAT20 G213レベルは13℃を下回らない室温とされています。

どちらを選択しますか?

暖房をすれば部屋は暖かくなります。

就寝前に暖房機を消すと朝方には8℃レベルに戻り、また暖房機で暖める事の繰り返しです。

室温の下がり具合が少ない程暖房に使うエネルギ―(光熱費)が減り、温度差もなくなってきます。

今月の電気代はいくらでしたか?

知っていれば得をすることが多くなります。

週末は暖かい家の見学会で心地よい温度を体感して下さい。

お問い合わせご相談・ご質問等ございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。