EXAMPLE実例ページ

Roop(ぐるぐる回遊できる)家

  • 家族構成 / | 場所 / 下関市
  • 施工面積 / 127.75㎡(38.64坪)㎡

この住宅のコンセプトなど

景色と風土を取り込む大きな開口とシンプルなファサード

古墳の森を眺めるために設けた北側の大開口と

畳のあるコアを中心に家全体が回遊できる(roop)空間。

2つの吹き抜けが断面的な広がりを創り、LDKや庭へ繋がる

様々な方向から視線が抜けることで開放感が生まれる。

『景色とアクティビティが連続する空間』

『ぐるぐると回遊できる楽しさ』

新しい住まい方を創造する空間提案の完成です。



◇テラス、DK、土間へと連続する内と外を繋ぐ

 大きな土間空間が旋回し、ペットやアウトドア、自由度のある快適な居場所の提案

 北側の大きな開口は、周辺や道路からの視線を考慮した高さとし、

 エントランスから連続する自由度の高い土間空間。

 

◇広々した土間空間

 和室、リビング、庭、吹き抜けなど様々な方向に視線が抜ける。

 エントランスから連続する自由度の高い土間空間。

 夜には樹木が影絵になる大きなキャンバスとなる北側のファサード。

 家族が集い、ゆったりと時間が流れる空間。

お問い合わせご相談・ご質問等ございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。